1. 【看護師悩みを解消!】TOP >> 髪型

看護師の髪型

今の若者はとてもオシャレです。特に女性は流行に敏感で最新のファッションに身をまとい、オシャレな髪型で颯爽と街を歩いていきます。看護師は圧倒的に若い女性が多く、同僚との会話の中でもファッションや髪型についての話題に事欠くことがないようです。どの職業に就いている若い女性もオシャレな髪型を決めたいことでしょう。ましてや人と接する職業の人は、そのような傾向が強いようです。しかし業種により髪型が規制されることもあります。

最近、病院でナースキャップをしている看護師は少なくなりました。昔はナースキャップしていた看護師が多く、街で知り合いの看護師とバッタリ会うと違う印象を受けたものです。近頃はナースキャップが少なくなっているため、看護師の髪型がはっきり分かりその人の個性がよく伝わります。看護師にはショートヘアの方が多いような気がします。病院によって髪型の規定は異なりますが、個人クリニックでは緩く、総合病院などでは厳しい傾向があるようです。クリニックは外来専門、大病院は病棟勤務があるためでしょうか?医療機関により違いがあるのは事実なようです。看護師の中には髪型規定の有無で、転職先を選ぶ人もいるとの噂話もあるほどです。

ロングヘアの看護師はヘアゴムをしますが、ヘアゴムの色規定が存在する病院もあります。派手な色は患者に不快感を与えるという趣旨なようです。一般的に多くの人がもつ看護師のイメージは清潔のものがあります。髪型は確かに業務に多少影響があるかもしれません。しかし細かなところまで規制することには、現場で働く看護師の中には不満を感じている方も少なくないようです。病院は特殊な場所ためある程度の規制は必要でしょうが、不満が重なれば離職率も高くなります。

若い看護師はプライベートをとても重視します。いつもオシャレでいたいとの思いも強いです。転職・再就職を考えるときは収入面も大事ですが、病院の衛生事情もしっかり確認することも大切になります。詳細なところですが、転職してみて髪型の規制がネックになり「辞めたい」と、後悔しないためにも事前にチェックすることをお勧めします。看護師の転職機関を利用すると専門アドバイザーが調べてくれます。髪を茶髪にしている看護師も多いですが、病院によっては色の濃淡まで規定されているところもあります。細かなことまで専門アドバイザーなら問い合わせてくれますので、身だしなみが気になる看護師は是非とも転職サービスを活用してほしいものです。

↓希望する条件で求人を探すならこの看護師求人サイトがオススメ↓

▲このページの先頭へ戻る