1. 【看護師悩みを解消!】TOP >> 企業の医務室

企業の医務室で働く看護師の悩み

大きな組織の中にある医務室の看護師は、病院などの医療現場での看護師とは異なり、企業で働く社員の方々に健康面やメンタルサポートなどの対処をし、予防医学を訴える健康を守ることで業務の円滑を目的としています。一般企業に勤めることとなるので、勤め先の勤務時間と同様です。稀に工場勤務の看護師であれば、夜勤がある方もいるようですが、大抵は夜勤がなく土日祝日休みの方が多いです。また、残業が発生することもあまりなく、プライベートの時間を守れるというメリットはあります。

しかし、看護師としての知識を活かせるほどの状況下になることがあまりないために、活用はおろかスキルアップなどは望めません。基本的には、健康に関するアドバイスやメンタルケアの相談が主な業務になっているはずです。医療行為はおろか、医療の知識が身に付く業務はほとんどありませんから、一般企業に長期的に勤めるのであれば、病院などの医療現場への復帰は大変苦労することになるのではと悩まれている方も多いはずです。また、企業ですから、ある程度のPCスキルや社会人としてのマナーなどを求められるので、病院勤務をしていた看護師には初めての経験が多く苦労するという声もあります。その他、企業の医務室に勤務している看護師は1人である場合が多いので、指示をしてくれる上の人間がいるわけではありませんから、責任感を持って仕事をこなしていかないといけませんし、仲間がいない寂しさを感じてしまったりということがあります。向いている人と向いていない人と大きく分かれてしまう職場です。

企業の医務室に勤めていて転職を考えているのであれば、早い段階で動く方が良いでしょう。医療は日々進歩しています。病院やクリニックなど医療現場に転職するなら勉強や経験不足を痛感する可能性もありえます。転職サイトでは、現場復帰の看護師でもサポートしてくれる求人なども存在しますので、じっくり自分に合った職場を探してみると良いでしょう。

また、一人で働くことや、社会人として看護師をやりたいと企業勤めを希望している方も転職サイトを見てみてください。企業の募集は転職サイトに多く掲載されています。但し、近年では病院勤めが性に合わず、企業勤めを希望する方も増えてきています。求人募集を出しても倍率が高く、すぐに充足してしまうケースもよくあります。転職を考えているなら欠かさず情報のチェックをするようにしましょう。

↓看護師求人サイトでは面接対策もサポート!オススメサイトはコレ!

▲このページの先頭へ戻る